<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ご訪問

一昨日までの梅雨空が、嘘のような快晴。あまりの天気の良さに「おんもは地獄だぜ フゥハハハーハァー」と呟きながらクーラーかけっぱで、すやすやと若様と気持ち良く居眠っていた下僕です。こんばんは。

さて、既にかのんねこさんのんのんさんが、書いて下さっている帝都襲撃事件。

またの名をソマリングツアー

とっても、とっっても!!!楽しかったのです~~(ノ´∀`*)
お知り合いのソマ飼いさんちの仔ニャンちゃんを見学しに行こう!!という主旨のはずが気がつけば、のんのんさんちもかのんねこさんちも襲撃される事態に発展。(というか、下僕が行きたいと駄々をこねたのでございます)
しかも若様のお給仕係が見つからず、日帰りで在京時間7時間というタイトスケジュール。なのに首都圏とはいえ、点在するソマリオーナー宅三軒を強襲すると我侭を押し通したあげく、東京の地理にうとい下僕はレオ君ママのんのんさんにスケジュールまるっと投げて楽チン上京。

しかし。

上京前夜、人間さま用手土産を京都の実家に置き忘れ発覚
上京当日、猫さま用手土産を玄関に置き忘れ発覚
お写真バシバシ撮るぜー!!と気合入れてたはずのデジカメも一緒に置き忘れ


若年性(…若?)アルツハイマーでしょうか _//○、
のっけから、かなり不安(自分が)な旅立ちでございました…。

しかし、かのんねこさんのお宅へ着いて、玄関を開けてもらった直後から下僕の脳内バラ色。世にも愛らしい「うるにゃ~♪(いらっしゃーい)」の声と共に、玄関へお出迎えの可憐なかのんお嬢様…!
きゃー!!細い!ふわふわ!!可愛らしい!!と大興奮な、のんのんさんと下僕。噂通りのモッフリ姫で物怖じせずソマリの特徴と言われる「鈴を転がしたような声」そのまま…!本当にソマリでつか?とお訊ねしたくなるようなデカいお声の若様とは違うんです…!
よく遊んでくれて、お腹も撫でさせてくれて、ポーズもとってくださっているのに、下僕は玄関のお土産の入った袋に入れたまま置き忘れてデジカメ無し…無念(TдT)
あまりのお可愛らしさに心を奪われまくった、のんのんさんと下僕。
(のんのんさんが)気付くと予定時間をはるかに超えててΣヽ(゚Д゚; )ノ 慌ててお嬢様に「また来るから遊んでくださいね~☆」と、ご挨拶して、のんのんさん宅へ。
途中、フレンチレストランでクィックと書かれているのに、やたら出てくるのが遅いランチを頂きました。
でも炭火でローストした豚肉が香ばしくもジュースィーでウマウマ( ゚Д゚)ウマー♪
ランチでだいぶ時間をロスしてしまったのでデザートは、のんのんさんちでいただく事に。おうちに着くまで、のんのんさんは「レオは、かのんちゃんみたいな接待上手じゃないから…」とか何とか仰ってたのですが、ところがどっこい☆

「こんにちはー。ぼくレオだよ~☆」と、ちっぽをピンと立ててご挨拶してくれるレオ君…!可愛いじゃあないですかー!! '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
c0078473_0323468.jpg

電池なくなりかけの携帯で撮ったレオ様お写真
せっかく目線あげてるのにピンボケなの~?

かのんねこさんの持ってた紙袋に入りたがったり、スリスリしたり、そのうち何を思ってか下僕のバッグに興味を示されたので、冗談で「お入りになる?」と口を広げたら…

入ったーーーーーーー!! おっと毛繕いはじめたーーー!!
そして寝たーーーーーーーーーーーーー!! ⊂⌒~⊃*。Д。)-з


下僕は鼻血の噴きすぎで昇天するかと思いました…。
その後も、機嫌よくかのんねこさんのお土産のおもちゃで遊んでみたり
ゴロブーとノドを鳴らしてくれたり、終いには…ちうまで許してくださるサービスぶり。レオ君ファンに殺されそうだわ~(・∀・)ニヤニヤ
一体どこが。どーこーが!接待下手なのでしょう?のんのんさんたら。
そんなこんなで、やっぱり楽しすぎて時間が押してしまい、慌てて辞去することになりました。噂の「レオ☆ディフェンス」を何とか、かいくぐり一路最終目的地の、ちゃちゃさん宅へ。
c0078473_0335519.jpg

ママがお出かけすると寂しくてヤだからボク玄関で待ち伏せするの
そしたらボクのママ優しいから、お出かけせずに遊んでくれるんだよっ☆

お邪魔したちゃちゃさんちではソマファミリーに大興奮して出して頂いたケーキに手をつける暇もなく、下僕の帰郷時間が迫っていた為「また来ていいですかっ?!」と叫びながら帰る一行…。
ちゃちゃさん、その節は本当に申し訳ございません…_| ̄|○ il||li

そして慌しく東京駅へ向かい、のんのんさんとかのんねこさんにお見送りしてもらって、後ろ髪をひかれつつも若様の待つ大阪への帰途についたのでした。家に辿り着いて若様がどんな反応を見せてくださるか、ドッキドキのワクワクでDKの扉を開くと…ごく普通に「オナカスイタ┌| ∵|┘ハニャァー 」と、いつも通りの若様…。
え、アレレ…?
あのう…他の子の匂いがするー!とか浮気したニャー!!とか何とか…ないんでしょうか?
ないんですね。反応。普通にご飯食べて。おもちゃ出せー!くらいで。
くんかくんかしようよ!!と、レオ君が入っていたバッグを広げてみるが( ´_ゝ`)フーンという顔。

…放置プレイですか!!(号泣)

またこうして新たな虐待が始まったのでございました…。 どっとはらい。
のんのんさん、かのんねこさん、ちゃちゃさん、当日は本当にお世話になりました!これに懲りずに、また遊んでやって頂けると嬉しいです!(´∀`*)ノシ
ていうか、関西ソマリングツアーで遊びに来て下さいね~!
こんな長文を最後まで読んでくれた(人はいるのだろうか)貴方も有り難うございました~!
[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-27 01:04 | ソマリングツアー

ピンチ

昨日、待ちに待った『パイレーツオブカリビアン』の新作を観に行って
エンドロールが流れた瞬間になつかしのジーパン刑事@太陽にほえろのように
「なんっじゃこりゃあぁーー!!」と叫んでしまった下僕です。こんばんは。

さて、ピンチです。
何が?
若様の主食であるリプリーズランチが、あっちこっちで欠品中なのです。
もうそろそろ残り少なくなってきたので、買わねばーと、いつも頼んでいるサイトを訪れると、
2.27キロ欠品中だし、4.45キロは多すぎて酸化しそうだし怖いなーと見送ったのです。
そうして入荷を待ったのですが、今現在も入荷なし…。
若様はちょっとお腹弱い子ちゃんで、リプリーズ以外のフードにするとユルぴーに。
あれこれ試しましたがリプリーズランチロイヤルカナン以外はユルユル。
なかでも人間の下僕が一番口にしやすく評判も良かったマザー
一番ユルくて音が鳴るほどの水状ユルぴーになり、青ざめた事もございました。
その節はゴメンよ若様…。

リプリーズが手に入らなくてもロイカナで数日間はやり過ごせますが
何故か若様の涙目がひどくなるので、できれば食べさせたくないのです。
あと、これは下僕の我侭ですがロイヤルカナンは、抜群にウンpの状態は良いのですが
お口クッサー度倍増しになるので避けたい気持ちもあり。
歯磨きジェルなど落としてみても太刀打ちできないのです… orz
食後すぐに、ごちそうさまのチュウしていただくと、むせてしまう時もあるのですよ。
まあ、おちり舐めた直後のチュウに較べたら、全然耐えられますけれどもね'`,、('∀`) '`,、

明日には入荷してくれよーと、冷蔵庫のジップロックの軽さに脅える下僕なのでした。
c0078473_21412862.jpg

おなかすいたニャ!!早くよこすニャーー!!


写真が少ないので、以前撮った動画です。こちらからどぞ。(画面非常に暗いです。ごめんなさい)
[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-23 21:56 | 下僕の日常

ソマリPTAの会

16日の雷で、梅雨が明けたかなと思ったら大雨続きで(´・ω・`) な下僕です。こんばんは。
下僕は京都出身(と言っても洛外ですが)なのですが、昔から祇園祭の山鉾巡行日辺りに夕立と雷があって梅雨明けを告げると聞かされていました。けど実際は、やはり25日前後のようですねー。
これも旧暦とかの関係なのでしょうか?

さて、ご助力もあり何とかバナーも貼る事が出来ました『ソマリPTAの会』
exifさんがソマリPTAの会を発足させるまでは(詳しくはこちらの記事をどうぞ)物陰から|∀・)・・・・・とソマっこブログを伺っていたのですが、これはいい機会かも…と親バカブログの海へ、わっせわっせと急拵えのいかだで漕ぎ出しました。
図々しいくせにチキンハートな下僕は、ちょっぴりビクビクしながらの参加だったのですが、ソマ飼いの皆様は、さすがに紳士淑女ばかりで温かく迎えてくださる、懐の広ーい集まりだったのでした。
おかげで嬉し楽しい親バカ交流をさせていただいて充実してるのですが、ひとつ気になることが。

関西在住のソマっこブログ少なッ!!

c0078473_22543921.jpg

俺様まだ他のソマリの匂いした人間に会ったことないのニャ

首都圏では、お互いのソマっこに会いに行くソマリングツアーなどもされているというのに…関西在住の下僕、たいへん寂しいです 。・゚・(ノд`)・゚・。 
どなたか、少し前の下僕のように物陰から |∀・)・・・・・ している、そこのソマ飼い・ソマ好きな貴方!ブ ロ グ 始 め て み ま せ ん か   …?
もしくはブログ持ってるけど、まだPTAの会にトラバった事のない貴方もぜひ登録を…!
今なら大阪の激ウマ焼肉屋情報つきです。(ソマリに何の関係もない)
c0078473_22565578.jpg

「そんな餌でこの俺が(ry」って思われると思うニャ 
実際釣られニャいと思うニャ


若様…世の中には『物好き』という人間もいるのです…きっと…多分…
それに赤肉は全て生でも食べられるお店ですよー。CPも優れてますし~。

俺様も牛生肉が大好物ニャ!! 
…でも下僕は『焼肉屋』には連れて行ってくれないニャ…(´・ω・`)


。・゚・(ノ∀`)・゚・。 若様ぽんぽん痛くなったら大変でございますから…おうち肉で我慢してくだされ

関西でもソマリングツアーしたい下僕の血の叫びでございました。
[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-20 23:30 | 下僕の日常

どっちが好き?

若様と過す初めての夏。梅雨明けを示唆するような雷雨が午後おとずれまして雷鳴に脅えていらっしゃらないか、驚いてタワーから落ちて怪我なぞされておられぬか、職場でオロオロとうろたえていた下僕です。こんばんは。
終業後マッハで帰ったら、しごく普通に「おやつくれニャ!!」と元気良く催促されました。本日のおやつはカスピ海ヨーグルトを一匙でございますよー。

さて、ソマ飼いの紳士淑女の皆さま。
お宅様のソマっこたんは、「おとこ好き」「おんな好き」どちらの傾向でしょうか…。どっちでもない方が、きっと多いと思うのですが、当家の若様は洒落にならない「おとこ好き」
生後5ヶ月で、早々とおかまちゃんにしてしまったせいでしょうか…?
カップルが遊びに来ると、必ず男性にすり寄るすり寄る (;´д`)ゞ
ゴロブーしまくり、デコで挨拶、チュウは当たり前。感極まって顎や鼻を甘咬みする始末。
女性が顔を寄せても、お義理程度にペロリとひと舐めか、顔を背けてしまい
また男性の周りを「うるるるにゃ~~ん♪」と可愛く鳴きつつぐ~るぐ~る…♪
カップルだけでなく、宅急便のお兄さんだーい好き(ノ´∀`*)
チャイムが鳴ると、玄関までダッシュされます。…あのう…普通、猫って隠れるんじゃ…?
仕方なく抱っこして扉を開けるのですが、届けに来たのがお姉さんだと( ´_ゝ`)フーン お兄さんだと。゚+.(・∀・)゚+.゚。となって、腕の中でビチビチと活きのいい魚のように、右に左に荒ぶる若様。構って光線出しまくり。
あの、判子押しにくいんですけど…。
c0078473_2224571.jpg

こないだの宅配便はお姉さんだったので、ちょっとご不満げな若様

ブリーダーさんと四方山話の最中にコレを言うと「あ~、ウチの家系はそれっぽいかも」ですと。
何でもご家族に貰われていった子も、家族の中でお父さんに一番懐き、どんな時間に帰ってもお父さんを玄関までお迎えに行って「お帰りー」と、ご挨拶するそうです。 わ、わんこ…?
もちろん、お父さんもそんなソマっこにデレデレだそうでございます。
確か、のんのんさんちのレオ君も旦那様が帰ってくるのを楽しみにしているような事を聞いたような…?
レオ君も「おとこ好き」仲間でしょうか…(´∀`*)ウフフ
しかし、どこで好き嫌い決めているのでしょうねー。何とも不思議です。

c0078473_2236774.jpg

のんのんさんから指示があったので若様アマアマ写真なと

アマアマというよりあられもない写真かも…(色んな意味で)

c0078473_22374990.jpg

最近はオトニャになったのでレディには優しくなったのニャよ…?

ソマっこのおんにゃのこには優しくできるかな~?(*´艸`*) ムフフ…

[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-16 22:55 | 若様の日常

ぎゃくたいのおもひで 3

とうとう街のコンビニからカルビーポテトチップス期間限定「シチリア島の岩塩」が、完全に姿を消してしまって(´・ω・`)ショボーンな下僕です。こんばんは。
「ねぎ塩レモン」は、隠し味の胡麻油がしつこくてイマイチです。
口直しに海老せんべいを齧っていたら、匂いで若様が「よこせ、よこせー!!」と昂ぶられ、下僕の口元をぺるぺる舐め回す騒ぎに。若様の前世は多分間違いなく犬でしょう…。いくらソマリが「犬のような猫」と称されているといっても…猫族の誇りは何処へ。いや、犬猫の問題ではなく、単に若様が「いやしい」だけなのですけれどもね…。

さて、手術は回避したものの、骨の養生のため行動制限を言い渡された若様。
ワンコ用のケージに閉じ込めるも「出せ!!」と大暴れ。
c0078473_2225930.jpg

ケージにINされてしまった若様 ご用意したベッドは又してもうんpされ廃棄 
キャリー下半分使用

ケージの天井にぶら下がったり、柵の間に怪我した方の足をどうやったのか突っ込み、抜けなくなって大暴れしてみたりで、終いに獣医から「ケージでダメならキャリーに入れて」と、恐ろしい提案をされてしまったりしておりました。トイレとかどーすんのよ!ヽ(`Д´)ノプンプン
まあ、何とかケージに慣れてきたのか、諦めがついたのか少し大人しくなった若様。これなら少しばかり遊びに行っても大丈夫ね!と、下僕は京都へ紅葉を楽しみに出かけました。
(注:このお話は、去年の11月中旬頃のことです)
美味しいランチや紅葉を楽しんで帰宅すると、待っていたのは…

プロテクターが外れて右足が血塗れになった若様 _| ̄|○ il||li

という新たな虐待…!
若様の右足は、骨折だけでなく負傷時にまな板の角が当たって深く裂傷が出来ていたのです。しかし固定する時に、ぎゅっと寄せて縫わなくても肉がくっつくようにしてあったのでした。その裂傷を、自分で舐め舐めして、逆にパックリ開いたうえに更に拡げてしまった若様。
結構な流血沙汰になっておりました…。
ヽ(`Д´)ノウワァァァンとなりながら、診察時間を過ぎた獣医へ電話して急患で診て貰いました。結果、2針ほど縫い縫いするはめに。主従ともにゲッソリ憔悴しながら帰途についたのでした。

その後は、カラーを嫌がって後足で立ち上がって変な踊りを踊ったり、骨折している癖に、ケージから出すと喜びの大ジャンプをかましたりしながら日々は過ぎ、年末年始をまたぎ、冬を越し、春が来て、初夏になろうという4月末-
c0078473_2223783.jpg

 向かって右が骨折した方。折れた痕が分りますか…?よく見ると少しだけ欠けてる部分が分ります

レントゲンを見た瞬間、下僕は目頭が熱くなりました。
あんなに酷い折れ方だったのに、無事な左足と較べても、まるで遜色ないくっつき具合…!
慎重に手術も検討しながらも、若様本来の治癒力を信じて固定術を勧めてくださった院長先生 いつも「いい子だねー、可愛いねー」と笑顔であやしてくださった獣医の先生と看護師さん 大事なご主人様をお譲りいただいたのに、こんな数日で大怪我させたのに呆れず、若様のダイエット方法やら相談すると(運動制限のせいか太ってしまい骨の再構築に係るので)いろいろ的確なご指導くださった養成所の女主人さま(いい加減ブリーダーさんと書こう)
皆さまには、いくらお礼を言っても足りません。心から感謝をしております。

何よりも、嫌な薬を無理やり飲ます下僕に、初めて会った日と変わらない甘ったれでいてくれた若様…不自由なカラーやケージ生活に耐えて、一緒にこの日を迎えてくれた若様に、よりいっそうの愛おしさがこみ上げたのでした。
ごめんね、そしてありがとう…愛しております…!
c0078473_22265948.jpg

ちょっと照れるのニャ(というか眠いニャ)下僕の布団でゴロブー♪


3日もかかって書く事かよ!と自分ツッコミしつつ、読んで頂いた方にも感謝しております。お付き合い有り難うございました(´∀`*)ノシ  
明日から何を書けば…(´・ω・`;)
[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-15 22:43 | ご主人様ずとワタシ

ぎゃくたいのおもひで 2

暑さに強いらしい若様が、添い寝んねしてくださると仰るので
クーラーを強めにつけてうたた寝をしていたら、まんまと夏風邪がぶり返し
楽しみにしていた飲み会に行き損ねて腐っている下僕です。こんばんは。
しかも添い寝んねは、下僕の顔面に若様の尻を押し付けると言う軽い虐待つきです。
こんな感じですね(゚∀(  *  )…とても光栄です 
(ノД`) 泣いてません 泣いたりしませんとも…!!

さて、右足指(しかも2本)骨折で手術を宣告された若様。
運悪く休めない案件抱え中の仕事があったので開院前の獣医へ若様をお預けし、せっせと働いておりましたところ、獣医から電話があり、何事かあったのかと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル 震える手で出ると担当の先生から。
院長先生にレントゲンを診立てもらったところ、若いので骨の再構築の可能性が高いとのことで『手術の必要なし』になったとの事。
全身麻酔が心配でしかたなかったので、手術取りやめになって嬉し泣きしながら、若様をお迎えに行くと、サポーターよりちょっと固めのプロテクターをつけた足で、ヨロヨロと抱っこをせがまれ、さらに涙が溢れましたのでございます。
c0078473_20583755.jpg

プロテクターして、あんまり痛くなくニャったから、また流しに飛び乗ったら下僕が悲鳴あげたのニャ

担当の先生が「洋猫でこんなおっとりした子は初めてです。性格の良い子ですね~」と、以前洋猫さまに、よほど酷い目に合わされたのか遠い目をして呟かれました。骨折時に、まな板の角で結構深く切ってしまっていたので傷口周囲の毛を刈る時にも「痛い!!(;´Д`)」と、一瞬噛み付いたそうですが痕が残らないほどゆるい噛み具合で「レーヴェちゃん痛いよ」と言うと「ごめんね」と先生を一所懸命ぺるぺるしていたそうです。
やたらと誉めてくださるので、照れながらも「ウチの若様世界一ィィィィィィ!!!」などと、どこぞの漫画のドイツ軍人のごとく鼻高々になった下僕でございました…。
c0078473_2133270.jpg

骨折時の痛々しいレントゲン。・゚・(ノд`)・゚・。右側2本バッキリいってます

えー、申し訳ございませんが、まだもう少し続きます。
虐待は、まだ終わったわけではなかったのでした… _//○、
c0078473_21185962.jpg

あんニャもので終わったと思うのが甘いのニャ (*´艸`*) プププ

[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-14 21:21 | ご主人様ずとワタシ

ぎゃくたいのおもひで

おはようからおやすみまで若様を見つめるストーカー下僕ハラミです。
ソマ飼いの紳士淑女の皆様こんばんは。
本日は若様から受けた身の毛もよだつ虐待について語らせていただこうと思います。そう…あれは、若様を我が家へお迎えした日からわずか4日目のことでございます…。

帝都から上方まで4時間もの移動を、慌てず騒がず泰然自若としてこなされた若様。自宅に辿り着き、駕籠の扉を開けた途端に、額グリグリの下僕の唇をぺるぺるされるサービスぶりに、下僕はココロの鼻血を5リットルばかり噴射したのでありました。
その夜、ご用意していた箱型の猫ベッドを「こんなものは必要ないのニャ。廃棄処分ニャ!!」と、トイレ代わりに盛大にユルぴーされるという最初の虐待を喰らわされ、涙したのもつかのま。下僕の布団で、当然のように腕枕寝んねしてくださる若様にメロメロになりましたのでございました。
c0078473_984293.jpg

我が家へお越しになった当時の若様(´∀`*)生後6ヶ月の初々しさ


4日目の朝、下僕が自分の朝食の支度をしていると、ご自分の朝食を終えられた若様が「もっと何かよこすニャ!!」と足元に来られたのを、あまり気に留めず、危のうございますよ~」と言いつつ、刻んだ野菜の載った重いひのきのまな板を少しだけだからと、流しの角にチョンと置いたまま、冷蔵庫にハムを取りに行った隙に、若様が流しに飛び乗ろうとして失敗。まな板と共に落下されたのでありました。

普通に落下しただけなら腰くらいの高さなので、大怪我にはならなかったと思います。しかし運悪く、一緒に落下したまな板の、よりによって角が若様の右足指を直撃。昼ごろには倍に腫れあがったので仕事を早退けて、お医者へ走ったのでした。レントゲンを撮ると、案の定骨折。これは手術が必要だと言われ真っ青に。とりあえずサポーターで固定していただき、翌日朝からお預けして手術と相成ったのでございました。
これが、若様からの今日までで最大の虐待でございました…。
下僕のくせに危機管理がなっておらんのニャ!!という身体をはったご指導。(はらんでヨシ)これに関しては、下僕は未だに後悔しきり。考えが甘かったと思い知らされた出来事でございました。

長くなりましたので、続きは明日~(´∀`*)ノシ
c0078473_23122591.jpg

痛々しい風情の若様。・゚・(ノд`)・゚・。 
しかし鳥のモモ肉ちっくでご馳走風情でもあります…

c0078473_23233861.jpg

若様ご近影 「あの頃は、お互い大変だったのニャ」

[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-13 23:33 | ご主人様ずとワタシ

ご主人様のご紹介

ソマリPTAに入会したさにブログに手を出してしまいました…
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

わたくしのご主人様は、2005年5月5日とキリの良い(?)うららかな日にお生まれになったそうです。名は僭越ながら下僕のわたくしが唸りながら『Lewe(レーヴェ)』と名付けさせて頂きました。
独逸語で「獅子」という意味を持っております。
ご主人様養成所の女主人さまが養成所の名前も独逸語もじってつけたのよ~と仰ってくださり、勝手に運命的だわ…!と、良い気分になった記憶がございます。よく考えれば養成所名はサイトにあるので見ればわかった事なのですが下僕は運命と信じております。

赤毛で金色の瞳の、ちと胴回りに肉付きの良い、下僕フィルターを通して見ると世界一のハンサム様です。成猫されたばかりで、まだまだ稚気の残る若様の、昨夜のおネム写真で本日は締めさせて頂きます。
下僕の足にじゃれついて甘咬みなどしている途中で寝落ちされた若様…。
その後、小一時間ほど身動き取れず足が痺れましてございます。
しかしこんな虐待も愛ゆえと下僕は甘んじて耐えまする…。

あ、申し遅れました。わたくし、若様専属下僕のハラミと申します。
以後、よしなに…。


(たぶん面倒くさいので次回から普通に書くと思いますので、ひ、引かないで…ね?)
c0078473_23144840.jpg

[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-11 23:28 | ご主人様ずとワタシ