ご主人様のご紹介

ソマリPTAに入会したさにブログに手を出してしまいました…
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

わたくしのご主人様は、2005年5月5日とキリの良い(?)うららかな日にお生まれになったそうです。名は僭越ながら下僕のわたくしが唸りながら『Lewe(レーヴェ)』と名付けさせて頂きました。
独逸語で「獅子」という意味を持っております。
ご主人様養成所の女主人さまが養成所の名前も独逸語もじってつけたのよ~と仰ってくださり、勝手に運命的だわ…!と、良い気分になった記憶がございます。よく考えれば養成所名はサイトにあるので見ればわかった事なのですが下僕は運命と信じております。

赤毛で金色の瞳の、ちと胴回りに肉付きの良い、下僕フィルターを通して見ると世界一のハンサム様です。成猫されたばかりで、まだまだ稚気の残る若様の、昨夜のおネム写真で本日は締めさせて頂きます。
下僕の足にじゃれついて甘咬みなどしている途中で寝落ちされた若様…。
その後、小一時間ほど身動き取れず足が痺れましてございます。
しかしこんな虐待も愛ゆえと下僕は甘んじて耐えまする…。

あ、申し遅れました。わたくし、若様専属下僕のハラミと申します。
以後、よしなに…。


(たぶん面倒くさいので次回から普通に書くと思いますので、ひ、引かないで…ね?)
c0078473_23144840.jpg

[PR]
by somasoma_lewe | 2006-07-11 23:28 | ご主人様ずとワタシ
<< ぎゃくたいのおもひで 若様 >>